簡単!Kindle本をchrome拡張機能で翻訳する方法!

Kindle 知識

簡単!Kindle本をchrome拡張機能で翻訳する方法!

洋書のkindle本も翻訳して読めたら良いと思う人は少なくありません。特にkindle unlimitedをご利用の方は120万冊以上の洋書も対象なので翻訳して読めたら読書の幅がとても広がります。

Kindle本を翻訳するにはGoogle翻訳やChromeの拡張機能を使う方法があります。この記事ではKindleの文章を翻訳する方法を紹介します。

アマデバいちおし記事!
Kindle Paperwhiteは本当に必要か?検証してみました!
Kindle Paperwhiteがおすすめな人とは?端末のメリット・デメリットから徹底レビュー!

kindleを翻訳:”試し読み”を翻訳する

まず紹介するkindleの翻訳は”試し読み”で本の一部を翻訳する方法です。Google Chromeを使ってAmazonの商品ページへと進みます。そしてkindle本の商品ページのアイコンの上にある”試し読み”をクリックします。

するとkindle本の一部が表示されます。ここで右クリックするとメニューに日本語に翻訳(T)が表示されるのでクリックしてください。ページ上で右クリックしてもメニューは表示されないので画像のような空きスペースで右クリックしましょう。

ものの数秒で”試し読み”の全文が日本語に翻訳されます。kindleの”試し読み”を翻訳したい場合はこれが最も簡単で速いです。しかし洋書のkindle本の全文を翻訳する場合この方法は使えません。

kindleを翻訳:全文を翻訳する

kindle本の全文を翻訳する場合はGoogle chromeの”どこでも翻訳 Translate Anywhere”という拡張機能を使います。拡張機能とはGoogle Chromeに追加できる様々な便利機能で、アプリのようなものです。

”どこでも翻訳 Translate Anywhere”の追加方法

Chromeで”どこでも翻訳 Translate Anywhere”(https://chrome.google.com/webstore/detail/translate-anywhere/hhimhiimpaicidimabokfbdokhpcnmoh?hl=ja)にアクセスします。Chromeに追加をクリックするとすぐに使えるようになります。

kindle本を翻訳する方法

続いて翻訳したいkindle本をChromeで開きます。クラウド版のkindle Cloud Reader(https://read.amazon.co.jp/)を使いましょう。

画面右上から”どこでも翻訳 Translate Anywhere”を起動しアドレスバーの横のアイコンをクリックし、ページを翻訳を実行すると和訳を閲覧できます。この方法は英文のPDFを翻訳する場合にも使えるので便利です。

部分的に翻訳されない場合もあるかもしれません。これは、バッファー・キャッシュ・メモリなどの不具合によるものです。全文翻訳できない場合は、未翻訳の部分で一旦翻訳作業を終了し、改めて”どこでも翻訳 Translate Anywhere”を実行すれば続きの部分から翻訳が始まります。

またkindle本の一部分すら翻訳できない場合もありますので絶対的な方法でないことはご了承ください。

kindle unlimitedなら100万冊以上の洋書が読める

ここまで紹介したkindleの翻訳方法を使えば洋書も怖くありません。専門用語が多い本は翻訳精度があまり高くない場合もありますが内容を理解することは十分にできます。

読書の幅を広げたい方はぜひ洋書にトライしてみてください。kindleで洋書を読む場合はkindle unlimitedがとてもおすすめです。月額980円で120万冊以上の洋書が読み放題です!しかも1か月間は無料ですよ!

kindle unlimitedについてはKindle(キンドル)とは?「リーダー、書籍、Unlimited」の値段と特徴まとめで詳しく解説しているのでぜひ読んでみてくださいね。

翻訳機能を利用してKindleの洋書を読んでみよう

Kindleの翻訳機能を使えば洋書を読むことができるので知識の幅は広がりますし、最新の情報を知ることができます。

好きな外国人作家の作品の中にはまだ日本語に翻訳されていないものもあるでしょう。Google翻訳や”どこでも翻訳 Translate Anywhere”を活用してKindleの洋書を読んでみましょう。

Kinldeをまだお持ちでない方は「Kindle Paperwhite 32GB 広告付 wi-fiなし」が一番コスパが良くおすすめです!これ以外の選択肢はなし!

Kindle paperwhite 32GB

  • ベゼルがフラットで読みやすい!
  • 防水だからお風呂でも読書ができます!
  • 一度の充電で数週間利用可能
  • とにかく軽くて持ちやすい!
  • 読書好きにはマストアイテム!

そのほかのKindle端末やKindleサービスについては「Kindle(キンドル)とは?「リーダー、書籍、Unlimited」の値段と特徴まとめ」に気合を入れて書いています!ぜひ参考にしてください!

Kindle購入に役立つおすすめ記事

Kindle Paperwhiteのセールはいつ?安く買うタイミングと最安値を徹底解説

Kindle Paperwhite安く買うことができるのか?と気になっている方に ...

【Audibleおすすめ本】人気のオーディオブック37選!

この記事ではAudibleのおすすめの本(オーディオブック)を紹介します。ビジネ ...

Audibleの解約方法。タイミングやコイン、退会後について徹底解説

この記事ではAudibleの月額会員を解約する方法を紹介します。 PC、iPho ...

Audibleオーディオブックの返品・交換の注意点。条件、回数、期限を解説

Audibleのオーディオブックはウェブサイトを通して簡単に返品可能ですが実は一 ...

Audibleコインとは?使い方・有効期限・交換方法を徹底解説

「Audibleコイン」はAudibleのオーディオブックと交換できる月額会員の ...

アマゾン「Audible」無料体験の使い方│お試しから返品・解約方法を徹底解説

本を聴くことができるAmazonのオーディオブックサービス「Audible」。 ...

「Audible」の使い方│会員登録からオーディオブックの購入方法、聴き方を徹底解説

この記事はAudible(オーディブル)の使い方や会員登録をする時の注意点などを ...

Amazon Audible(オーディブル)の再生速度を変更する方法

Amazon Audible(以降はオーディブルと記載します)の再生速度を変えら ...