超簡単!Kindle本を複数端末で読みたい!端末追加方法

Kindle 使い方

アマゾンのアカウントでKindleを利用していると、別の持っている端末でもKindle本を読みたいと思う時もでてきます。

ここでは同じアカウントで複数端末を追加する方法を記載しています。ぜひ参考にしてください。

アマデバいちおし記事!
Kindle Paperwhiteは本当に必要か?検証してみました!
Kindle Paperwhiteが本当に必要な人とは?製品のデメリットから教えます!

端末追加方法はKindleアプリからログインするだけ!

Kindleサービスはアカウントで端末に紐付けられています。そのためアカウント毎の管理のため、端末は違っても同じアカウントで同時に使うことができます。

例えば、最初はKindleのアプリを入れてスマホやタブレットで読書をしていたけどもっと快適に読みたいと思い、Kindle paperwhiteなどのKindle端末を買って使いたいと思うこともあるでしょう。

この際には特にスマホやタブレット、パソコンでの操作は必要なく(購入時はもちろん操作が必要です。)Kindle端末を起ち上げたらアカウント情報を入力して端末を登録すれば利用することができます。

1つのアカウントで複数の端末でKindleを見ることができます。

登録によって端末とアカウントが紐づけられるので、ダウンロードしてすぐにKindle本を読めるようになります。

端末の登録数には限度があるので注意

Kindleでは登録するだけで簡単に端末追加ができますが、追加できる数には限度があるので注意しましょう。Kindleでは通常の契約であれば登録数が6までとなっています。

端末の数なのでスマートフォンが複数台ある場合にはそれぞれ別に登録数としてカウントされるので注意しましょう。アマゾンのアカウントサービスで登録されている端末を確認することができるので、気になったときにはいくつ端末が登録されているかを見てみましょう。

アカウント登録端末確認方法

  1. アカウントサービス内の「コンテンツと端末の管理」をクリック
  2. 上部メニュータブの「端末」をクリック
  3. 表示を「端末」にする
コンテンツと端末の管理
コンテンツと端末の管理
上部メニュータブの「端末」をクリック

上記画像のようにアマゾンアカウントとサービスに紐づけされている自分の端末を確認することができます。

端末の登録数を減らせばまた追加できる

Kindleの登録上限数に到達してしまうと端末追加はできなくなってしまいます。しかし、端末の登録解除もできるので、Kindleを使わなくなった端末の登録解除をすればまた新たに端末を追加することが可能です。

Kindleの登録解除は解除したい端末からも、アマゾンのアカウントサービスからも行えます。

端末から解除手続きをする場合には設定画面から入っていけば数回のタップだけで簡単にできます。アカウントサービスから登録解除をするには上記画像でも案内している「コンテンツと端末の管理」から登録されている端末を一覧表示しましょう。

その後Kindleを利用しない端末を選んでいくだけで登録解除が可能です。アカウントと端末の登録解除は端末からも行うことができます。

関連記事
Kindleとデバイス間のアカウント登録解除方法

既に捨ててしまった端末の場合はアカウントサービスから手続きをすることになると覚えておきましょう。

登録だけで端末追加ができる

Kindleでは複数の端末での利用を想定したシステムを取り入れています。アプリをインストールしたときなどに端末の登録をするだけでKindleを利用できるようになるので、端末数が上限を超えてしまわない範囲で登録して快適に使いましょう!

関連記事
Kindleを複数端末で使うときに知っておきたいこと
Kindleを複数アカウント・端末で使う方法と注意点
Kindleが同期されない時の原因確認と対処方法

Kinldeをまだお持ちでない方は「Kindle Paperwhite 32GB 広告付 wi-fiなし」が一番コスパが良くおすすめです!これ以外の選択肢はなし!

Kindle paperwhite 32GB

  • ベゼルがフラットで読みやすい!
  • 防水だからお風呂でも読書ができます!
  • 一度の充電で数週間利用可能
  • とにかく軽くて持ちやすい!
  • 読書好きにはマストアイテム!

そのほかのKindle端末やKindleサービスについては「Kindle(キンドル)とは?「リーダー、書籍、Unlimited」の値段と特徴まとめ」に気合を入れて書いています!ぜひ参考にしてください!

Kindle購入に役立つおすすめ記事