Kindle paperwhite 8GBに漫画、本が何冊入るのか容量を調べてみた!

2020年7月5日Kindle 知識

Kindle画像

Kindleは電子書籍をダウンロードすれば、手軽にどこにでも持ち運べることができ読書好きには魅力的なデバイスです。実際のところ何冊くらい保存できるのか?は、多くの人が気になるポイントですし、購入前に必ず知っておきたいですよね。

今回は、Kindleシリーズで一番人気のある、Kindle Paperwhite 8GBモデルに何冊の電子書籍をダウンロード出来るのかを調べてみました。ぜひ参考にしてください。

アマデバいちおし記事!
Kindle Paperwhiteは本当に必要か?検証してみました!
Kindle Paperwhiteがおすすめな人とは?端末のメリット・デメリットから徹底レビュー!

Kindleの容量確認方法

下記の方法でご自身のKindleの残り容量を確認することができます。

1.設定から端末オプションをタップします。

Kindleリーダーの容量確認方法
設定から端末オプション

2.端末情報をタップするとシリアル番号等とともにKindleの容量を確認することができます。

Kindleリーダーの容量確認方法
端末情報をタップ
Kindleリーダーの容量確認方法
Kindleの容量が表示されます。

Kindle Paperwhitの容量は端末で確認することができます。気をつけなければいけないのは8GB分の電子書籍をダウンロードすることはできないと言う事です。

起動システムや、メモ機能、ハイライト機能などに使っている容量があるので8GBからそれらのデータ容量を引いた容量分だけ電子書籍をダウンロードすることが出来ます。

メモ機能やハイライト機能などの使用量によって変動するので個人差があります。しかし、ほとんどはKindleのシステムに必要な容量は300MB~500MBになります。

ここでは400MB使用したとして、残りの7.6GBに電子書籍が何冊入るかを調べてみます。


電子書籍のデータ容量

電子書籍のデータ量は種類によって大幅に異なります。例えば、文字だけの新書は比較的データ量は少ないですが、漫画のように絵の多いものになるとデータ量は多くなります。また、同じ新書であってもデータ量は大幅に異なります。

そこでざっくりと新書と漫画に分けて調べていきます

文字主体の電子書籍のデータ容量

新書であれば、380冊~3,800冊をダウンロードすることが可能です。(1冊あたり2MB~20MB で計算。)

「イメージしづらいな」という方のために、例を出します。

新書

本画像本タイトルページ数ファイルサイズ保存可能冊数
働き方5.0~これからの世界をつくる仲間たちへ~ 落合陽一155ページ約2MB約3,800冊
ゼロからはじめる力 空想を現実化する僕らの方法 堀江 貴文184ページ約5.3MB約1,430冊

このように同じ新書であっても、データ量は異なります

ご自身がお持ちの、もしくは購入希望の本のKindle版商品ページにいくと、ページの中から下かけて、「登録情報」という項目があります。その中のファイル情報がデータ量になります。5冊程度選んでデータ量を調べれば、どのくらい入るのかおおよそのイメージはしやすいと思います。

「働き方5.0~これからの世界をつくる仲間たちへ~ 落合陽一」の登録情報

漫画電子書籍のデータ容量

コミックであれば、95~152冊をダウンロードすることが可能になります。(1冊あたり50MB~80MB で計算。)

漫画

本画像本タイトルページ数ファイルサイズ保存可能冊数
鬼滅の刃 1巻197ページ約58MB約131冊
キングダム 1巻218ページ約73MB約104冊

Kindle Paperwhiteの8GBと32GBで迷っている人へ

電子書籍によって容量が異なるので、あくまで概要ですが、大体何冊ダウンロードできるかのイメージはできたでしょうか?自分は8GBで容量が足りるのか?そう感じた方もいらっしゃると思います。また、8GBで充分だ!という方もいると思います。

Kindle Paperwhiteとその上位シリーズであるOasisには、8GBの他に32GBのモデルも存在します。そして容量が4倍なのに値段はたったの2,000円しか差がありません

容量がいっぱいになると一度ダウンロードした電子書籍を削除しなくてはいけません。これが結構なストレスになります。

削除する本を選んだり、削除の操作も面倒です。次に電子書籍を買う時も容量足りるかな?といちいち考えなくてはいけません。

容量8GBモデルに少しでも不安を感じるならば、32GBが圧倒的にオススメです。2,000円で容量を4倍に出来るのでとてもお得です。

各Kindleリーダーの料金や特徴は「Kindle(キンドル)とは?「リーダー、書籍、Unlimited」の値段と特徴まとめ」をご覧ください。

Kindle paperwhite 32GB

  • ベゼルがフラットで読みやすい!
  • 防水だからお風呂でも読書ができます!
  • 一度の充電で数週間利用可能
  • とにかく軽くて持ちやすい!
  • 読書好きにはマストアイテム!

まとめ

1台で何冊も持ち運べるKindleは本好きにはとても便利な電子書籍リーダーです。ここ数年紙の本は買っていないという人も少なくないんじゃないでしょうか?

今回Kindleの容量についてまとめましたが、実際に何冊分ダウンロードできるかはとても重要なポイントです。ぜひ参考にして快適なKindleライフを送りましょう!

Kindle Paperwhiteのセールはいつ?安く買うタイミングと最安値を徹底解説

Kindle Paperwhite安く買うことができるのか?と気になっている方に ...

【Audibleおすすめ本】人気のオーディオブック37選!

この記事ではAudibleのおすすめの本(オーディオブック)を紹介します。ビジネ ...

Audibleの解約方法。タイミングやコイン、退会後について徹底解説

この記事ではAudibleの月額会員を解約する方法を紹介します。 PC、iPho ...

Audibleオーディオブックの返品・交換の注意点。条件、回数、期限を解説

Audibleのオーディオブックはウェブサイトを通して簡単に返品可能ですが実は一 ...

Audibleコインとは?使い方・有効期限・交換方法を徹底解説

「Audibleコイン」はAudibleのオーディオブックと交換できる月額会員の ...

アマゾン「Audible」無料体験の使い方│お試しから返品・解約方法を徹底解説

本を聴くことができるAmazonのオーディオブックサービス「Audible」。 ...

「Audible」の使い方│会員登録からオーディオブックの購入方法、聴き方を徹底解説

この記事はAudible(オーディブル)の使い方や会員登録をする時の注意点などを ...

Amazon Audible(オーディブル)の再生速度を変更する方法

Amazon Audible(以降はオーディブルと記載します)の再生速度を変えら ...