Amazonに問い合わせ:カスタマーサポートに連絡する方法

Amazon サービス

Amazonのカスタマーサポートに連絡する方法は、電話かチャットの2種類です。

電話での問い合わせは、ウェブサイトで問い合わせ内容を選択し、Amazonのカスタマーサポートから電話をしてもらう流れになります。

電話とチャットそれぞれの問い合わせ方法を紹介します。

アマデバいちおし記事!
Kindle Paperwhiteは本当に必要か?検証してみました!
Kindle Paperwhiteが本当に必要な人とは?製品のデメリットから教えます!

Amazonから電話をかけてもらう

スマホやタブレットのAmazonアプリからだとチャットに誘導されるので、すぐに電話したい方はサファリやクロームなどのブラウザから問い合わせましょう。

Amazonに電話で問い合わせる場合、まずはこちらのページで問い合わせの種類と内容を選択します。ログインしていない場合は、ログインが必要です。

適切な選択肢が見つからず困ってしまうかもしれませんが、電話がつながった後に問い合わせ内容の詳細は伝えるので考えすぎず直感的に近いものを選びましょう。

問い合わせの種類と内容を選択すると下に「電話」ボタンが表示されるのでクリックしましょう。

「電話」ボタンをクリックすると下のページが表示されます。

ご自身の電話番号を入力し、「今すぐ電話がほしい」ボタンをクリックします。するとAmazonのカスタマーサポートのオペレーターが電話をかけてくれます。

チャットでAmazonに問い合わせる

Amazonに問い合わせはチャットでも行えます。

チャットはアプリからでもブラウザからでも簡単に問い合わせることができます。AIが問い合わせに対応してくれます。

ブラウザはこちらのページから「今すぐチャットをはじめる」をクリックするとチャットがはじまります。ログインしていない場合はログインが必要です。

チャットでAmazonに問い合わせる1

アプリをお使いの方は、右下のメニューボタンをタップします。一番下の「カスタマーサービス」をタップします。

チャットでAmazonに問い合わせる2

進んだ先のページで一番下の「カスタマーサービスに連絡」をタップするとチャットがはじまります。

チャットでAmazonに問い合わせる3

ほとんどの問題はチャットで解決できますが、解決できない場合は電話でのサポートに誘導されます。

まとめ

Amazonへの問い合わせ方法は電話とチャットです。チャットでは解決できないこともあるので、電話での問い合わせがおすすめです。

以前は、カスタマーサポート直通の電話番号があったのですが、現在は使うことができません。

またインターネットで「Amazon 問い合わせ」と検索すると、「010 1 206-922-0880」が表示されることがあります。こちらはアメリカの電話番号で、Amazon Japanとは関係のない番号なので注意してください。国際電話でつながってしまいます。