Kindle端末のログイン方法とできないときの対処法

Kindle 使い方

Kindle端末のログイン方法とできないときの対処法

kindle端末を購入してアマゾンの電子書籍サービスを利用しようとしたときに、最初にやらなければならないのがログインです。

ログインすることでkindle端末がAmazonアカウントに登録されます。しかしログインする時にトラブルが起こることもあるので対処法を紹介します。

アマデバいちおし記事!
Kindle Paperwhiteは本当に必要か?検証してみました!
Kindle Paperwhiteが本当に必要な人とは?製品のデメリットから教えます!

Kindle端末のログイン方法

kindle端末を購入したら電源を入れてログインすることで利用を開始できます。電源を入れるとまず言語選択の画面が表示されるので日本語をタップして下部の開始ボタンを押しましょう。

するとデバイスのセットアップが実行されwi-fiへの接続を促されます。kindle端末にログインするためにはwi-fi環境が必要になります。

wi-fiに接続してkindle端末にログインしましょう。画面の中央部に既存のAmazonアカウントを使用というボタンがあるので選択しEメールアドレスまたは電話番号とパスワードを入力してログインしましょう。

Kindle端末にログインできない原因:2段階認証

kindle端末にログインできない原因として一番多いのが2段階認証です。サインインのボタンを選んだときに、先へ進めずにアカウント情報を入力するウインドウに戻ってしまうことがあります。

kindle端末にログインできないときは2段階認証を解除しましょう。

2段階認証の解除方法

まずはAmazonのホームページにアクセスし、「アカウントサービス」のログインとセキュリティにアクセスします。

ログインとセキュリティの中にある2段階認証の設定を無効にすると、ほとんどの場合kindle端末にログインできるようになります。

Kindle端末にログインできない他の理由

kindle端末にログインできない原因は他にもいくつか考えられます。

アマゾンのサーバーダウンで一時的に利用できなくなっていたり、不正ログインが検知されたためにアカウントが一時的に停止されていたりするのが典型例です。

どちらの場合にもアマゾンのカスタマーサービスに連絡してみると確認を取れます。kindleにログインできないときはまず2段階認証を試してみて、それでも改善しない場合はAmazonのカスタマーサポートに問い合わせましょう。

事前に登録アカウントのメールボックスを確認してアマゾンから何か通知があるかを見てみると、サーバーダウンやアカウントの一時停止の状況がわかることもあります。

カスタマーサポートへの問い合わせ方法はAmazonに問い合わせ:カスタマーサポートに連絡する方法を参考にしてください。

Kindleにログインできないときには2段階認証の確認から

kindle端末へのログインはAmazonのアカウントとwi-fi環境があればスムーズに行えます。

kindle端末にログインできないときは2段階認証を一時的に無効化してみましょう。ほとんどの場合kindle端末にログインできるようになります。

それでもkindle端末にログインできないときはカスタマーサポートに連絡しましょう。

Kinldeをまだお持ちでない方は「Kindle Paperwhite 32GB 広告付 wi-fiなし」が一番コスパが良くおすすめです!これ以外の選択肢はなし!

Kindle paperwhite 32GB

  • ベゼルがフラットで読みやすい!
  • 防水だからお風呂でも読書ができます!
  • 一度の充電で数週間利用可能
  • とにかく軽くて持ちやすい!
  • 読書好きにはマストアイテム!

そのほかのKindle端末やKindleサービスについては「Kindle(キンドル)とは?「リーダー、書籍、Unlimited」の値段と特徴まとめ」に気合を入れて書いています!ぜひ参考にしてください!

Kindle購入に役立つおすすめ記事