アマゾン「Audible」無料体験の使い方│会員登録から返品・解約方法を徹底解説

2020年10月8日Audible

アマゾン「Audible」無料体験の使い方│会員登録から返品・解約方法を徹底解説

本を聴くことができるAmazonのオーディオブックサービス「Audible」。

まだ使っていない人で気になっている人いるのではないでしょうか?

しかしまだ新しいサービスなのでどういう風に使うのかイメージができない人も多いのではないでしょうか?

AmazonのAudibleはキャンペーンを利用して、初回30日間を無料で体験することができます。

Audibleが気になる人は無料期間中にできることをすべてやってみてAudibleを使い倒してみましょう!

この記事ではAudibleの無料キャンペーンを無駄なくお得に体験するために必要な知識を紹介します。ぜひ参考にしてください!

まずは無料体験中はなにができるのか見ていきましょう!

アマデバいちおし記事!
Kindle Paperwhiteは本当に必要か?検証してみました!
Kindle Paperwhiteがおすすめな人とは?端末のメリット・デメリットから徹底レビュー!

Audibleの無料お試し期間で出来る事

Audibleの無料体験に登録すると初回30日間に限り月額会員の特典をすべて体験することができます。

具体的には、

  • 無料で1冊オーディオブックが聴ける
  • Audible stationが利用できる
  • 30%オフでオーディオブックを購入できる
  • 購入したオーディオブックの返品と交換ができる

と、Audibleの登録から購入、利用、オーディオブックの返品やサービスの解約まですべてのサービスを試すことができます。

1.無料で1冊オーディオブックが聴ける

Audibleの無料体験に登録するとオーディオブック購入時に使えるAudibleコインが貰えます。

Audibleコインを使うと好きなオーディオブックを0円で手に入れることができます

コインを使わずに購入する場合は無料体験中でも会員特典ですべてのオーディオブックが30%オフで購入できます。

購入数に制限はないので欲しいオーディオブックの分だけ購入可能です。

Audibleコインの使い方の詳細は「Audibleコインとは?使い方・有効期限・返品交換方法を徹底解説」に記載していますのでそちらもあわせてご覧ください。

2.Audible stationが利用できる

Audible Stationはビジネス書の要約やニュース、松本人志さんなど吉本芸人のお笑いなど、合計10以上のチャンネルから配信されています。配信されているオーディオブックを全て追加料金なしで楽しむことができます。

実はAudible Stationを試さずに無料期間後に解約してしまう人が非常に多いです。個人的にはAudibleの月額会員になる最大のメリットがこのAudible Stationだと思ってて聴き放題のAudible Stationを利用することで更にコスパが良くなります。

Audible Stationについては「Audible stationとは?コスパ最強の聴き放題サービス各チャンネル紹介!」で詳しく解説していますのでそちらもあわせてご覧ください。

Audibleは本好きにはとても便利なサービスなのですが、今後長く使うためにはまずは無料登録をおすすめします。

下記からはAudibleの無料体験からオーディオブックを聴いて返品、そして解約までの流れと注意点を書いていますのでこれからAudibleを始めようと思っている人は参考にしてください。

Audible登録方法・使い方

Audibleの無料体験に登録する方法はとてもシンプルで簡単です。

Amazonアカウントをお持ちの方はオーディブルのサイトにAmazonのアカウント情報を入力してサインインするだけでAudibleの無料体験を始められます。

Audibleのオーディオブックは、スマホ、タブレット、PCで聴くことができるのでお使いの端末にあわせてAudibleアプリを別途インストールしておきます。

Audibleの登録方法と使い方については「「Audible」の使い方│会員登録、購入、聴き方、解約までを徹底解説」で詳しく解説していますのでそちらもあわせてご覧ください。

注意!無料体験後の料金発生タイミング

Audibleの初回無料キャンペーンは30日で終了します。1か月間と勘違いされる方も多いので注意が必要です。31日目になると自動更新されて月額1,500円が請求されてしまいます。

Audibleの月額会員を継続しない場合は必ず無料体験の期間内に解約をしましょう。次回の請求日はAudibleのサイトで確認することができます。

請求日をアプリで確認する方法

自分の無料体験がいつ終了するかを確認するために、オーディブルのサイトへとアクセスしサインインします。左上のメニューボタンをタップして画面下部までスクロールし、「アカウントサービス」をタップします。

アカウントサービスの中から「アカウント情報」をタップすると、先の画面で「次回ご請求日」が表示されます。この日になるとAudibleの月額会員を継続するとみなされ、自動で月額1,500円が登録のクレジットカードから引き落とされます。

請求日をPCサイトで確認する方法

自分の無料体験がいつ終了するかを確認するために、オーディブルのサイトへとアクセスしサインインします。ページ上部の「○○さん、こんにちは!」にマウスをあわせると、メニューが表示されるので「アカウントサービス」をクリックします。

アカウントサービスの画面で「次回ご請求日」が表示されます。この日になるとAudibleの月額会員を継続するとみなされ、自動で月額1,500円が登録のクレジットカードから引き落とされます。

Audible無料体験中におすすめのコンテンツ

Audibleのオーディオブックは40万冊以上もあるので、どれを選んでいいかわからないという方も多いと思います。

ここからはAudibleで特に人気のオーディオブックを紹介します。

ハリーポッター

まずおすすめしたいのが映画でも有名な大ベストセラー作品ハリーポッターです。魔法使いの少年ハリーが仲間と力を合わせて邪悪な魔法使いと対決するファンタジー小説です。Audibleにはハリーポッター全7作品が収録されており、子供でも大人でも楽しむことができます。そして朗読を担当する俳優の風間杜夫さんの朗読がとにかく好評なんです

風間さんは長年に渡り第一線で活躍されている有名実力派俳優です。芸術文化分野における優れた業績を挙げた方などに贈られる紫綬褒章を受章されている俳優さんの朗読を聴けるなんて、なんとも贅沢です。小説や映画で内容を知っていても、新たな世界観を楽しめること間違いなしです。

メンタリストDaigo

次にオススメしたいのがテレビにも多数出演されているDaigoさんのオーディオブックです。大学教授、企業顧問、動画配信者など様々な分野で活躍されているDaigoさんですが、月に300冊も本を読む超読書家としても有名です。

Daigoさんの本は国内外の論文などを情報源としており、著書累計は200万部を超えています。目標達成や時間管理など実証された自己啓発的な知識を学ぶことができます。Daigoさんのオーディオブックを聴くことでAudible生活をさらに効率的に送ることができます。

児童書

ママさんやパパさんには児童書もおすすめです。Audibleは子供の相手ができないときや、寝かしつけにぴったりです。YouTubeやゲームだと目が悪くなる心配もありますがAudibleなら心配ないですよね。

幼少期にプロの朗読を聴かせることで、聞き取りやすい発声や間の取り方などを自然に学んでくれることも期待できます。Audibleには複数話が収録されている総集編もたくさんあり、特におすすめです。中でも人気の児童書を一部紹介しますね。

Audible本の返品方法

Audibleの返品は会員だけができる特典です。Audibleの無料体験中もモチロン使える機能なので覚えておくと便利です。Audibleを返品すると使用したAudibleコインやクレジットが戻ってくるので他のオーディオブックに交換することができます。

Audibleの返品方法は非常に簡単で、メールや電話でのやり取りも不要です。Audibleのサイトで1分もかからずにできます。

ただし返品回数には限度があり、返品回数上限に到達した場合はテクニカルサポートに問い合わせることになります。Audibleの返品方法については「Audibleオーディオブックの返品・交換方法。条件、回数、期限を解説」で詳しく解説していますのでそちらもあわせてご覧ください。

無料体験中の解約・退会方法

Audibleの無料体験後に辞める場合は30日以内に解約の手続きを行いましょう解約はAudibleのサイト上の操作で完了します。

Audibleの解約については「Audibleの解約方法│退会タイミングやコインについての注意点を徹底解説」で解説していますので退会方法も確認したいという方は下記記事をご覧ください。

下記からは無料体験の注意点と補足をしています。

無料体験の2回目はできる?

無料体験は初めてAudibleを使う方限定のキャンペーンなのですが実は一定期間を過ぎると2回目でも無料体験をすることができます。

どれくらいの期間で無料体験の2回目ができるかはAmazonが公式に発表していないので正確には不明ですが、ネット上では1年間と言われています。

無料期間を試すとAudibleのサイトでは「会員登録する(1,500円/月)」と表示されますが、一定期間を過ぎると「無料体験を試す」に自動的に切り替わります。

また、Audibleでは無料体験とは別にキャンペーンが不定期で行われており無料体験を解約しても、再度Audibleの登録をしたい方は定期的にAudibleのサイトを見てみましょう。

退会後も購入したオーディオブックは聴く事ができます

Audibleの退会時に気を付けたいのが、退会するとコインが失効してしまうという点です。

購入したオーディオブックはAudibleの月額会員を退会しても聴くことができます。退会するときにコインが残っている場合は忘れずにオーディオブックと交換しておきましょう。

また、退会してもアカウントは残るので非会員価格でオーディオブックを購入することも可能です。

まとめ:30日の無料体験で1冊無料!

この記事ではAudibleの無料体験について出来ることや1冊目におすすめのオーディオブックを中心に、登録・返品・解約について紹介しました。

Audibleの無料体験に登録すればオーディオブックを無料で聴けます。Audible Stationのコンテンツも聴き放題なのでとてもお得なので試してみてはいかがでしょうか?

30日以内に解約すれば料金は一切かかりません。Audibleを使った新しい学習方法を始めてみませんか?